オンラインカジノで使える様々な入出金手段

多くのオンラインカジノで使える入出金方法ecoPayz(エコペイズ)

オンラインカジノを行う上で気になるのが入出金の方法です。
オンラインカジノは海外業者が運営をしているということもあり、日本円ではなくドルを利用します。
したがって、入金ではドルで入金をする必要があります。

通常、クレジットカードでの入金は便利ですが、これは出金では使えません。
そこで便利なのがエコペイズという電子決済サービスです。
エコペイズは、電子決済サービスで、オンライン上に財布を作り、そちらでお金を入出金できるサービスです。
したがって、アカウントを作成しておけば、入出金がどちらもできますし、資金の管理を一目でできるようになります。
また、日本円からドルへの換金も自動的にされますので、自分で両替をする必要がありません。

今最も多くのオンラインカジノで導入されている電子決済サービスがエコペイズです。

日本語対応なので、安心して利用できる

エコペイズのメリットとして、日本語対応なので安心して利用できるというメリットがあります。
エコペイズは、日本語化が完了しているということもあり、口座の作成から、そのサポートまで日本語で問題ありません。

以前までは日本語対応がされておらず不便な面もありましたが、今は日本語化が完了しているので問題なく使えます。
何かトラブルが起こってしまった場合も日本語でそのまま問い合わせることができるので、安心です。

アカウントのアップグレードで手数料の軽減も

エコペイズのアカウントは無料で登録することができますが、その後アカウントのレベルを上げて、アップグレードすることが可能です。
アカウントの登録をしてからアップグレードをすると、出金ができるようになりますので、一度登録の際にはアップグレードも済ませておきましょう。

そして使用する金額が増えれば、手数料が軽減されたりします。
また支払額の上限も変わってきますので、チェックをしておきましょう。

イギリス発のPSI-Pay Ltd.が運営

エコペイズを運営している企業は、イギリス発のPSI-Pay Ltd.です。
こちらは、金融行為監督機構FCAという日本でいう金融庁のような政府の統制したの機構によって正式に認定を受けています。

政府が携わっているということもあって、非常に信頼できる企業であり、エコペイズの安全性や公平性は抜群です。
私たち日本人も、安全に利用をすることができるサービスで、世界中でショッピングなどでも利用されています。

オンラインカジノでクレジットカードは使えるのか

オンラインカジノの入出金方法としてさまざまな方法がありますが、中でもクレジットカードを使って入金する手段があります。

オンラインカジノではクレジットカードの決済ができないところも多かったのですが、日本語対応のカジノで、クレジットカードが使えるところも増えてきています。
しかし、セキュリティの関係上利用が出来なかったり使えないこともあるようで、最近では、カジノ側の技術の向上により使うことができるようになっているようです。

同じカードでも使える時とそうでないときがありますので、使えない場合には別の会社のものを試してみるようにするとよいでしょう。

最も手数料が少なく入金できる手段がクレジットカード

現在のところ、最も手数料が少なく入金できる手段がクレジットカードです。
入金できないケースはあるものの、ほかの手段と比較しても手数料が少なく、専用口座の開設をする必要がありません。

手持ちのクレジットカードで即座に入金をすることができて、手数料も安いので、そういった点でメリットは大きいです。
また、クレジットカードでの入金の場合、カードさえ持っていれば、追加入金がいつでもできるというのが大きなメリットです。

クレジットカード決済のデメリットとは?

オンラインカジノでクレジットカードを使って入金をした場合のデメリットは、カードで出金をすることができないという点です。
出金では別の決済サービスを使う必要がありますので、入金後、カジノからの勝ち金を出金する手段を考えておく必要があるのです。
したがって入金は、クレジットカードを使ったとしても、出金は、エコペイズといった電子決済サービスを利用するケースは多いです。

また、ヴィーナスポイントを使い国内銀行に振り込みをするという出金方法もあります。
入金はクレジットカードでもこのように組み合わせて出金をすることも可能です。

払い戻しをするカジノには要注意

オンラインカジノの中には、クレジットカードへ利用料金取り消しという形でチャージバックを行うことで、出金をすることができるサービスを行っているところもあります。
しかし、これは考え物で、利用金額に対してのチャージバックが大きすぎて差異があるので、カード会社に目をつけられてしまうこともありますので注意をしましょう。

出金の際には、電子決済サービスである、エコペイズやアイウォレットを利用して出金をしたほうが無難です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。