勝ちやすく利用しやすいオンラインカジノの魅力

海外政府公認の安全なギャンブル

勝ちやすく利用しやすいオンラインカジノの魅力
オンラインカジノというギャンブルをご存じでしょうか? オンラインのカジノゲームを利用したギャンブルで、ヨーロッパを中心に高い人気を誇っています。
オンラインカジノは世界中に2千以上存在していると言われていて、その遊戯人口は4千万人以上となっています。
世界には競馬をはじめ有名なギャンブルがいくつもありますが、これほど多くの利用者を抱えるギャンブルは数えられるほどしかないでしょう。

しかしオンラインのカジノゲームを利用したギャンブルと聞いて、不正行為があるのではないか不安を抱える方もいらっしゃるのではないかと思います。
たしかに、顔の見えないところでのギャンブルなので、不正について心配してしまうのはもっともなことだと思いますが、オンラインカジノは海外政府公認の合法ギャンブルなので、不正などは一切存在しません。

オンラインカジノを運営するにはまず海外政府から運営を許可するライセンス取得しなければなりません。
このライセンスの取得審査は資金があればクリアできるような簡単なものではなく、会社のこれまでの経歴や背後関係についても厳しく審査されるので、長く健全な運営を行っている信頼のおける会社でなければ、ライセンスを取得することはできません。
そして、運営後もその運営内容についてライセンスを発行した海外政府により監視されるので、オンラインカジノは常に安全性に気を配り、プレイヤーが安心して楽しめる環境作りに力を注いでいます。

96%以上の高すぎるペイアウト率

オンラインカジノの魅力は高い安全性のギャンブルをオンラインで手軽に利用できるというだけではありません。
オンラインカジノは勝ちやすさの面においても魅力的で、勝ちやすさを表すペイアウト率はなんと96%以上となっています。
オンラインカジノのペイアウト率の高さは日本のギャンブルのペイアウト率と比べるとよくわかります。

日本のギャンブルのペイアウト率はパチンコ、パチスロがが80%前後、競馬、競輪、競艇が70%前後、ロト、宝くじが40%前後となっています。
日本のギャンブルの中でもっとも高いペイアウト率を持つパチンコでも80%ですから、オンラインカジノがどれほど勝ちやすいギャンブルかがわかるでしょう。

ペイアウト率は使った金額に対して払い戻された金額のパーセンテージなので、オンラインカジノは使った金額の96%が払い戻されるということになります。
使った金額の96%が払い戻されるということは、店側の利益はプレイヤーが投じた金額の4%しかないということになります。
こうしたわずかな利益でなぜ運営を続けることができているのかというと、それは店として運営を行うカジノ店と比べると経費を格段に安く済ませられるからです。

カジノ店の場合、ディーラーやボーイをはじめ多くの人材を必要とするため高額な人件費を必要としますし、豪華な雰囲気を演出するため光熱費も相当なものとなります。
そして、足を運びやすいアクセスの良さがなによりも重要となるため、家賃に関してもかなり高額になります。

その点オンラインカジノは、ギャンブルの場はすべてソフトウェアのプログラム内となりますし、人件費、光熱費に関しても必要最低限の費用で済ませることができます。
オンラインカジノではこうして経費を安く抑えられた分をペイアウト率に回し、ギャンブル業界全体においてもずば抜けて高いペイアウト率を持つことに成功しています。

24時間365日利用可能

24時間365日利用可能
競馬にしてもパチンコにしても日本のギャンブルはどれも利用できる日、時間が決められています。
そのため、ギャンブルを楽しむためには、その決められた日、時間に合わせてスケジュールを組む必要があります。

ところが、オンラインカジノは24時間365日いつでも利用することができるので、ギャンブルを行いたいと思ったそのタイミングですぐに利用することができます。
そして、最近のオンラインカジノはダウンロードを必要せずにプレイできるブラウザゲームを採用しているので、パソコンだけではなく、スマホやタブレットからも利用することができます。
スマホ、タブレットから利用できるということは、時間だけではなく場所も問わずギャンブルを楽しめるということです。
インターネットに接続することさえできれば、ちょっとした隙間時間でギャンブルを楽しめるので、この手軽さもまたオンラインカジノの魅力の一つと言えるでしょう。

ワンプレイで一攫千金を得ることも可能

カジノと言えば、一夜の間に大きな金額が行き交うゴージャスなイメージがあると思いますが、それはカジノ店だけのことではなく、オンラインカジノの場合も同じです。
オンラインカジノは日本円にして最低100円くらいからもプレイすることができますが、最大のベット額は100万円以上となっているので、ラスベガスやマカオのカジノと変わらない大きな勝負をすることができます。

そして、オンラインカジノのスロットマシーンの中にはジャックポットと呼ばれる賞金積立型の機種があり、この機種でジャックポットを引くと10億円を超える大金を手に入れることが可能となっています。
ワンプレイで一攫千金を得ることも可能

このようにオンラインカジノはカジノ店のように一攫千金の夢を見ることもできることから、世界中のプレイヤーを熱中させる魅力的なギャンブルとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。